Staff blog

2021年から白髪染めの頭皮ベタ塗りやめます! 未来に差がつくカラー塗布方法 0テクについて 

更新日:2021-01-13   投稿者:恒川直也   カテゴリー:BLOG , SPA & SKIN CARE , お悩み解消コーナー , お知らせ&キャンペーン情報 , 商品&メニュー紹介
梅田の隣中崎町の美容院。
地下鉄谷町線中崎町から徒歩1分。
RICCA HAIR DESIGN の日々を綴ったゆる~いブログ。

カットのこだわりは素材美をいかすことと顔周りの似合わせ♪ カメラ、音楽が好きな恒川直也です♪
2021年から当店のカラーリング塗布方法は、コームを使用した極力頭皮に薬剤をつけない「0テク」という塗布方法を採用しています。

根元0.1mm空くかどうかというギリギリまで詰めて塗ることができる方法で、頭皮まで塗りませんがしっかり染まるのでご安心してくださいね^^

もちろんファッションカラーやデザインカラーも対応させて頂きます。

 
※毛髪は1日で平均0.3mm伸びるので、それくらいの差です。

※どうしても頭皮ベタ塗りが良い方は仰ってください。全頭なのか、Tゾーンのみなのか相談の上で対応させて頂きます。

 
 



 
頭皮ベタ染めをやめる理由

 
◆老化防止

頭皮にカラー剤がつくことでヒドロキシラジカル(最も酸化力の強い活性酸素)が発生します。この活性酸素が文字通り酸化を促し、白髪や細毛、ボリュームの低下、くせ毛、艶の消失、しわ、くすみ、たるみなどの老化を急速に促進します。

綺麗になるための美容室が老化の原因を作ってしまうのは本末転倒になってしまいます。

 
◆カラーアレルギーの抑制

現在、カラーアレルギーの方が増えています。カラーアレルギーは花粉症と同じで、一定のキャパを超えると一気に発症します。また、アレルギーとは無縁だと思われている方でも、カラーリング時やその後2.3日間かゆみを感じられる方はアレルギーと言えます。

ある研究によると、平均150回ベタ染めを繰り返すことで起こるそうです。最近ではカラーブームだった90年代以降、繰り返しカラーリングをされている方を中心に急増しているようです。

 
◆強髪などの発毛、育毛メニューの邪魔になる

育毛剤をポレーション(針のない注射)で注入しても、カラー剤で先に土台を荒らされていると薬剤のポテンシャルが低下する原因になってしまいます。

 
◆冬場などでも寒くないように

カラーリング時にもリラックスしてお過ごし頂けます。

 
カラーアレルギーについては、肌のコンディションを良くする化粧水や、バリヤーしてくれるオイルなどで対応してきましたが、一番良いのは付けないこと。

自分自身カラーアレルギーで、ベタ染めしていた時は白髪染めのたびに覚悟が必要だったので、そのようなストレスをお客様に与えたくないという想いから「0テク」の採用に至りました。

当店を選んで来てくださるお客様と出来るだけ長くお付き合いできるように、良いと思うものは取り入れて発展していきたいと思います。

 



 
 
 
 
 
 
 

RICCA HAIR DESIGN
〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3丁目2-31
TEL : 06-4965-5905
● インターネットでのご予約はこちら >>>
大阪北区・梅田中崎町の美容室 | 本格ヘッドスパ RICCA hair design(リッカ ヘアデザイン)| 会社概要